一般社団法人
広島県臨床検査技師会

一般社団法人
広島県臨床検査技師会

一般社団法人
広島県臨床検査技師会

一般社団法人
広島県臨床検査技師会

一般社団法人
広島県臨床検査技師会

新着お知らせ

日臨技より-新型コロナウイルス(COVID-2019)感染症について(情報提供第2報)

日臨技より 標記の情報提供がございました。早急に会員の皆様にお知らせいたします。また、新たな情報がありましたら広臨技ウェブサイトでお知らせいたします。

各都道府県臨床(衛生)検査技師会
会長 各位

謹啓 晩冬の候、時下ますますご清祥のこととお慶び申しあげます。
平素は、日本臨床衛生検査技師会の事業活動にご協力いただきありがとうございます。
さて、新型コロナウイルス(COVID-2019)感染症について(情報提供)についは、代表理事副会長 横地 常広  令和2年1月31日2日臨技発第503号により通知したところでありますが、今般、別添のとおり、 新型コロナウイルスに関する公式な情 報の収集方法並びに臨床検査技師としての対応について、日臨技ホームページに掲載いたしましたので、ご承知いただくとともに、貴会会員宛お知らせくださいませ。
謹白 

一般社団法人日本臨床衛生検査技師会
143-0016 東京都大田区大森北4-10-7
電話03-5767-5541 FAX03-3768-6722
担当専務理事 深澤恵治、事務局 篠崎隆男

資料1:新型コロナウイルス(COVID-2019)感染症について(情報提供第2報) 2日臨技発第518号 令和2年2月13日

資料2:新型コロナウイルスホームページ掲載 「臨床検査技師としての対応」 令和2年2月13日

掲載者 広臨技 事務局 三舛正志

広臨技会員表彰の推薦について(お願い)

時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。また、平素より当会事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

(一社)広島県臨床検査技師会では、会員の研究意欲の高揚と資質の向上を図る目的で、優秀な論文に学術業績者賞、学術活動に功績のあった会員に学術奨励賞、技師会活動に顕著な功績のあった会員に功労賞の表彰制度を設けています。各賞に該当する広臨技会員を推薦して頂けますようお願い申し上げます。

各賞について 広臨技組織運営規定の表彰規定より抜粋。および、表彰規定に則った、学術業績者表彰に該当する候補者一覧をご覧ください。【資料】広臨技表彰規定抜粋および令和1年度学術業績者表彰候補者一覧

【推薦状提出締切り】令和2年2月21日(金)

【提出・問い合せ先】(一社)広臨技 表彰審査委員会 中島 静

〒731-0293 広島市安佐北区可部南2-1-1 広島市立安佐市民病院 TEL(082)815-5211   FAX(082)815-6633 Email:ketsueki@asa-hosp.city.hiroshima.jp

急募!広臨技ベッドサイド実践講習会のご案内

 国民の医療に対するニーズの多様化、複雑化により臨床検査技師の職域も検査室から外来や病棟へ、病院から在宅へと、より患者の身近での検査業務が求められています。

患者の視点に立った医療の提供が求められ、チーム医療の推進が加速している現状において、臨床検査技師以外の他職種の業務を学び、他職種連携のチーム医療に積極的に参画することが必要です。このような内容を踏まえ、ベッドサイド実践講習会(旧多職種連携のための臨床検査技師能力開発講習会)を開催いたします。多数のご参加をお願いいたします。

【開催概要】

日 時 :2020年3月7日(土)~8日(日)

会 場 :県立広島病院 中央棟2階講堂 

受講資格 :検体採取等に関する厚生労働省指定講習会を受講した者

募集人数 :60名 先着順 申込みは広臨技ウエブサイト行事予定より 申込み期限2月14日  2月21日に延期

生涯教育履修点数 :基礎30点

内容 :看護師、臨床工学士、理学療法士、薬剤師の先生方を講師に迎え、講義と実習を企画しています。ベットサイドにおいて知っておかなければならない基礎的な知識を得るチャンスです。是非ご参加ください。

詳しくは 実施案内 及び 広臨技ウエブサイト行事予定を参照ください。

担当:広臨技ベットサイド実践講習会実行委員会 霜津宏典

日臨技より‐新型コロナウイルス感染症について(情報提供)

日臨技より新型コロナウイルスに対する対応状況等の情報提供がありましたので、早急に会員の皆様に提供いたします。また、新たな情報がありましたら広臨技ウェブサイトでお知らせいたします。  

各都道府県臨床(衛生)検査技師会長 様

新型コロナウイルスは、日本を初め世界の各国で感染症の発生が確認されています。
本日、自由民主党「新型コロナウイルス関連肺炎対策本部」が開催され、新型コロナウイルスに関する対応状況等が発表されました。配布資料の情報提供を致しますので、ご承知いただくとともに、貴会会員への情報提供をお願いたします。

一般社団法人日本臨床衛生検査技師会
会長職務代理
代表理事 副会長 横地 常広

資料①(2日臨技発第503号 新型コロナウイルス感染症について情報提供)資料②(新型コロナウイルスに関する対応状況について令和2年1月31日)資料③(2019‐nCoV感染を疑う患者の検体採取・輸送マニュアル)資料④(感染症の範囲及び類型について)

情報提供 広臨技 事務局 三舛正志  令和2年1月31日

日臨技‐【会員施設実態調査】【会員意識調査】の調査期間延長について

日臨技より標記の件について、お知らせが届きましたのでお知らせします。

一般社団法人日本臨床衛生検査技師会
  会員 様

 会員の皆様におかれまして、日頃から当会事業に多大なご協力いただいていますことを改めて感謝申し上げます。

 さて、令和元年度「会員意識調査」については、JAMTマガジンや当会のホームページ等を通じて、令和元年12月18日時点の当会会員ご協力をお願いしておりすが、本日現在の調査回答率が15.1%と低調な状況であります。

 つきましては、調査に関する再度のご案内となりますが、まだご回答いただいていない会員におかれましては、本調査への協力をお願い申し上げますとともに、既にご回答いただきました会員様には感謝申しあげます。

 なお、当初回答期限の令和2年1月31日(金)を令和2年2月16日(日)までに延期しましたのでご協力ください。

 また、会員意識調査と同時に実施しています「施設実態調査」につきましても同様に回答期限を令和2年2月16日(日)までに延期いたしましたので、まだご回答をされていない施設の施設部門責任者の方におかれましては、
合わせてご回答をお願いいたします。


日本臨床衛生検査技師会 会員意識調査 回答サイト
https://jamtjamtis.jamt.or.jp/JamtisResearch/Account/Login?Stat=17

日本臨床衛生検査技師会 会員施設実態調査 回答サイト
https://jamtjamtis.jamt.or.jp/JamtisResearch/Account/Login?Stat=18




              一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会

                      専務理事 深澤恵治

                      事務局  李 聖賢

情報提供 事務局 三舛正志