尿沈査 フォトサーベイのご案内

『アークレイ フォトサーベイ 2021 』のご案内とご参加のお願い


 謹啓 秋冷の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げ
ます。弊社ではこのたび「アークレイ フォトサーベイ 2021」を開催させていただく運びとなりましたのでご案内申し上げます。ご多忙中とは存じますが、是非ご参加いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
                                  謹白
                 記
■ アークレイ フォトサーベイ2021 の目的
近年、検査データの質を保証するための内部精度管理や教育プログラム等が重要視されてきています。尿沈渣フォトサーベイに参加いただくことで一般検査担当者の力量・技能の確認と向上につなげていただき、一般検査室全体のレベルアップの一助としていただくことを目的としています。


■ アークレイ フォトサーベイ2021 の概要
1.内容
WEB 上にて尿沈渣フォトサーベイを実施し、後日回答と解説を配信します。
2.実施スケジュール(予定)
申込締切日:2021 年1 月18 日(月)
問題公開日:2021 年1 月19 日(火)
回答締切日:2021 年2 月26 日(金)
回答公開日:2021 年5 月以降を予定
3.参加方法
申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX にて送信いただくか弊社営業員にお渡しください。

また、以下サイトからも申込可能ですのでご検討の程よろしくお願いします。
https://forms.gle/4NBhW6mnhC8VkkHt8
※申込締切り後、開催案内等のご連絡をメールで差し上げますので、必ずメールアドレスの記入をお願い致します。
4.参加費用
参加費用は無料です。

ご不明な点がございましたら以下または弊社営業員にお問い合わせください。
お問合せ先: アークレイマーケティング株式会社 大阪セールスアンドサービスオフィス
アークレイ フォトサーベイ2021 事務局 担当 : 横井 聖
TEL :050-5533-5585  FAX:082-253-0112  MAIL:yokoik@arkray.co.jp

【開催予定変更】のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の終息がめどが立たない状況にあるため、講座の予定を一部変更させてただきます。なお、すでにお申し込み済の皆様はそのまま受付完了とさせていただきます 令和2年4月28日変更掲載

早春の候、皆様方にはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

生涯教育講座は多方面にわたる内容となっており、各分野における専門の先生に講師をお願いし、わかりやすく解説していただきます。 広島地区・東部地区で同じ内容の講座を計4回行います。修了証書の取得を目指す方はぜひご参加ください。(日臨技の各種認定試験の受験資格には修了証書が必要です。)

1.生涯教育講座予定 (基礎:20点)  

第1回 「薬剤師×アスリートの視点からみたアンチドーピング」 広島ドラゴンフライズ アンバサダー 岡崎修司先生

第2回 「海洋植物プランクトンに感染するウイルスの生態(仮)」 瀬戸内海区水産研究所 環境保全センター 主任 外丸裕司先生

第3回 「科学捜査研究所(科捜研)ってなに?」 広島県警察本部 刑事部科学捜査研究所 研究員 佐々木隆弘先生

第4回 「東洋医学について(鍼、灸、経穴など)(仮)」 朝日医療専門学校 鍼灸学科長 相川貴裕先生 

2.日程:広島地区(定員 150名)、  東部地区

広島地区東部地区
第1回9月10日(木)9月24日(木)
第2回11月12日(木)11月26日(木)
第3回1月14日(木)1月28日(木)
第4回2月2日(火)3月4日(木)

3.場所: 広島地区(1~4回)広島市内の会場、東部地区(1・2回)尾道市立市民病院、東部地区(3・4回)福山市医師会館 4階演習室

4.時間: 広島地区 18:30~19:30、東部地区 18:45~19:45

※講師により講演時間が短くなる場合や延長する場合もありますのでご了承ください。

5.受講料:2, 000円(第1回目に集金します。)

※申し込みされた方には、必ず受講料をお支払いいただきます。

6.受講方法:会員証、受講票(初回に受講料お支払と引き換えにお渡しします)を持参して下さい。

7.申し込み方法: 申込みフォームは行事予定カレンダー4月1日 【受講者募集開始日】令和2年度広臨技生涯教育講座に配置します。4月1日より申込み開始しますので、しばらくお待ち下さい。

申し込みフォームのリンク 広島地区申し込みフォーム 東部地区申し込みフォーム

8.申し込み締め切り:令和2年5月31日(日)※広島地区は申込受付先着順といします。延期いたしました。

9.お問い合わせ先: syougai@hiroringi.or.jp(生涯教育委員会専用E-mailアドレス)

担当 広臨技学術部 生涯教育委員会 桑原隆一

早春の候、皆様方にはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

 生涯教育講座は多方面にわたる内容となっており、各分野における専門の先生に講師をお願いし、わかりやすく解説していただきます。 広島地区・東部地区で同じ内容の講座を計4回行います。修了証書の取得を目指す方はぜひご参加ください。(日臨技の各種認定試験の受験資格には修了証書が必要です。)

1.生涯教育講座予定 (基礎:20点)  

第1回 「東洋医学について(鍼、灸、経穴など)(仮)」 朝日医療専門学校 鍼灸学科長 相川貴裕先生

第2回 「薬剤師×アスリートの視点からみたアンチドーピング」 広島ドラゴンフライズ アンバサダー 岡崎修司先生

第3回 「海洋植物プランクトンに感染するウイルスの生態(仮)」 瀬戸内海区水産研究所 環境保全センター 主任 外丸裕司先生

第4回 「科学捜査研究所(科捜研)ってなに?」 広島県警察本部 刑事部科学捜査研究所 研究員 佐々木隆弘先生

2.日程:広島地区(定員 180名)、  東部地区

広島地区東部地区
第1回6月4日(木)7月2日(木)
第2回9月10日(木)9月24日(木)
第3回11月12日(木)11月26日(木)
第4回1月14日(木)1月28日(木)

3.場所: 広島地区(1~4回)広島市立広島市民病院 10階講堂

      東部地区(1・4回)福山市医師会館 4階演習室、東部地区(2・3回)尾道市立市民病院

4.時間: 広島地区 18:30~19:30、東部地区 18:45~19:45

※講師により講演時間が短くなる場合や延長する場合もありますのでご了承ください。

5.受講料:2, 000円(第1回目に集金します。)

  ※申し込みされた方には、必ず受講料をお支払いいただきます。

6.受講方法:会員証、受講票(初回に受講料お支払と引き換えにお渡しします)を持参して下さい。

7.申し込み方法: 申込みフォームは行事予定カレンダー4月1日 【受講者募集開始日】令和2年度広臨技生涯教育講座に配置します。4月1日より申込み開始しますので、しばらくお待ち下さい。

8.申し込み締め切り:令和2年4月30日(木)※広島地区は申込受付先着順といします。

9.お問い合わせ先: syougai@hiroringi.or.jp(生涯教育委員会専用E-mailアドレス)

担当 広臨技学術部 生涯教育委員会 桑原隆一

広島臨床検査技師会 臨床一般部門より研修会のお知らせです。

日時:2020年1月18日(土)12:30~18:30(11:45より受付開始)

場所:広島赤十字・原爆病院 9階講堂

生涯教育:専門-20点

定員:100名

*日臨技認定一般検査技師更新指定研修会となっておりますが、どなたでもご参加いただけます*

申込方法:広島臨床検査技師会ホームページのカレンダーまたは研修会情報から2019年度 第3回臨床一般部門研修会をクリックしていただくと、申し込みフォームへ進めます。

2019年度 第3回 臨床一般部門研修会(日臨技認定一般検査技師更新指定研修会)※事前登録制

受付期間:2019年10月18日(金)~2019年12月23日(月)

※定員になり次第、締め切らせていただきます。

講演1.「尿沈渣でのウイルス感染細胞 ~アデノウイルスを加えて、臨床に役立つ情報を~」

    川満 紀子 先生 九州大学病院 検査部 主任

講演2.「UF-5000での新たな臨床貢献」

蛯名 秀峰 先生 

シスメックス株式会社 学術本部 学術情報アプリケーションサポートグループ

講演3.「血液学的アプローチによる体腔液の検査について」

新保 敬 先生 獨協医科大学病院 臨床検査センター 副技師長

講演4.「尿沈渣から考える糸球体疾患 ~新たな視点!ポドサイト~」

    横山 千恵 先生 筑波大学附属病院 検査部

講演5.「症例を考えてみよう」

    広臨技 臨床一般検査部門員

御高名な講師の先生方をお迎えすることができ、充実した内容となっております。

初級者にもわかりやすくご説明していただけると思いますので、たくさんのご参加をお待ち申し上げております。

担当:臨床一般部門

問い合わせ先:ippan.hiroringi@gmail.com

配信者:広臨技 臨床一般部門長 渡邊隆徳

早春の候、皆様方にはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

 生涯教育講座は多方面にわたる内容となっており、各分野における専門の先生に講師をお願いし、わかりやすく解説していただきます。 広島地区・東部地区で同じ内容の講座を計4回行います。修了証書の取得を目指す方はぜひご参加ください。(日臨技の各種認定試験の受験資格には修了証書が必要です。)

1.生涯教育講座予定 (基礎:20点)  

第1回 「東洋医学について(鍼、灸、経穴など)(仮)」 朝日医療専門学校 鍼灸学科長 相川貴裕先生

第2回 「薬剤師×アスリートの視点からみたアンチドーピング」 広島ドラゴンフライズ アンバサダー 岡崎修司先生

第3回 「海洋植物プランクトンに感染するウイルスの生態(仮)」 瀬戸内海区水産研究所 環境保全センター 主任 外丸裕司先生

第4回 「科学捜査研究所(科捜研)ってなに?」 広島県警察本部 刑事部科学捜査研究所 研究員 佐々木隆弘先生

2.日程:広島地区(定員 180名)、  東部地区

広島地区東部地区
第1回6月4日(木)7月2日(木)
第2回9月10日(木)9月24日(木)
第3回11月12日(木)11月26日(木)
第4回1月14日(木)1月28日(木)

3.場所:広島地区(1~4回)広島市立広島市民病院 10階講堂

      東部地区(1・4回)福山市医師会館 4階演習室、東部地区(2・3回)尾道市立市民病院

4.時間: 広島地区 18:30~19:30、東部地区 18:45~19:45

※講師により講演時間が短くなる場合や延長する場合もありますのでご了承ください。

5.受講料:2, 000円(第1回目に集金します。)

  ※申し込みされた方には、必ず受講料をお支払いいただきます。

6.受講方法:会員証、受講票(初回に受講料お支払と引き換えにお渡しします)を持参して下さい。

7.申し込み方法: 行事予定カレンダーの4月1日【受講者募集開始日】令和2年度広臨技生涯教育講座に申込みフォームを配置します。4月1日より申込み入力可能となりますのでしばらくお待ち下さい。

8.申し込み締め切り:令和2年4月30日(木)※広島地区は申込受付先着順といたします。

9.お問い合わせ先: syougai@hiroringi.or.jp(生涯教育委員会専用E-mailアドレス)

添付資料;令和2年度(一社)広島県臨床検査技師会 生涯教育講座のご案内(PDF)

担当 広臨技学術部 生涯教育委員会 桑原隆一