臨床検査データ標準化事業 サーベイ実施日の訂正

10月1日より、募集を開始しております標準化事業に関しまして、内容に一部誤りがありました。

サーベイ実施日 令和2年12月15日~18日(誤) → 令和2年12月16日~18日(正)

申込締切日 令和元年10月31日(誤) → 令和2年10月31日(正)

確認不十分により、大変ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

臨床検査データ標準化事業の意義

広臨技会員の皆様には、平素より臨床検査データ標準化事業にご理解をいただきありがとうございます。平成26年度から、共用基準範囲が日本臨床検査標準協議会(JCCLS)より提唱され、国立大学病院他、多数の施設で順次採用を検討されております。

しかし、この臨床検査基準範囲の利用には、以下の条件がつけられております。測定法が標準化されたものを採用し、適切な精度管理を行っている施設だけが使用することができます。

日臨技精度保証(標準化事業)は、「いつ、どこの医療機関で検査を受けても同じ結果が出る」ことを主目的とし、その目的達成のため「測定値の標準化」、「標準物質の整備」、「内部精度管理の啓蒙」を行うものです。

具体的には、施設間での検査値の互換性確保のためのプロジェクトです。広臨技標準化事業では、プール血清やヒト血液を使用し、より日常業務に近い状態で施設間の検査値を比較しております。本調査では通常の精度管理調査と異なり、生化学・免疫では3日間のデータを報告していただくことで施設内変動の評価も行っております。また、今年度より結果の入力、結果・評価の閲覧にWEBシステムを導入しました。

是非、以上の趣旨にご賛同頂き参加くださるようお願い申し上げます。

(令和元年度の参加73施設の方も改めて参加の申し込みをお願いします)

令和2年度の標準化事業のスケジュール

参加申し込み:令和2年10月1日 ~ 10月31日
サーベイ実施日:令和2年12月16日 ~ 18日
結果報告 : 令和3年4月(予定)
報告会 : 未定 (新型コロナウイルスの感染状況により、中止となる可能性があります)

参加されたご施設には、専用のメーリングリストに登録させていただきます。
精度管理システムの施設ID配布、結果入力、お知らせ等、ご連絡させて頂きます。またご質問等も承ります。(必ず、連絡の取れるメールアドレスで登録する事)


■申込開始日 :令和2年10月 1日(木)より
■申込締切日 :令和2年10月31日(土)まで

申し込みフォームに入力後「送信する」ボタンを1回だけ、クリックしてください。
 *誤って複数回送信した場合にはご連絡ください。


    ■お問い合わせ 
    臨床検査データ標準化委員会委員長
    広島大学病院  
    森本 隆行
    メールアドレス:tm1207@hiroshima-u.ac.jp      
    ℡:082-257-5550           

    ●広臨技 病理細胞web研修会 (※事前登録制)
     「細胞検査士1次試験に向けた基礎知識研修会~技術・呼吸器・体腔液・その他 編~」

    ●時間 10月10日(土) 13:00~17:00

    ●開催方法 オンライン開催(Webex使用)

    ●登録方法 こちらを参照

    ①広臨技ホームページの会員メニューからログイン 
    ②イベントカレンダー「細胞検査士1次試験に向けた基礎知識研修会」 
    をクリックし会員番号と所属施設を入力し予約ボタンを押してください。 
    氏名とメールアドレスは自動登録されるため表示されません。 
    ※本研修会に参加するには広臨技ウエブサイトの会員登録が必須です。 
    ●申し込み期限  10月7日(水)

    ●演題
     試験概要 平田 千絢 技師(広島赤十字・原爆病院)
     技術 門田 有紗 技師(中国中央病院)
     呼吸器 森 智紀 技師(三原医師会病院)
     体腔液・その他 金光 寛樹 技師(三原赤十字病院)

    ●問い合わせ 広島赤十字・原爆病院 病理 永崎 裕志 n903ed@gmail.com
    ※登録者の方には、web視聴に関する案内を研修日までに再度メールにてご案内いたします。

    【演者】
    北海道医療大学 先端研究推進センター センター長 小林正伸先生
    【演題】
    COVID-19クラスターの早期収束に向けた取り組み
     ~Retrospective Studyによる抗体検査の役割の検討~
    【日時】
    2020年9月25日(金)18:30~19:30
    【事前登録制】
    下記のPDFをご参照の上、事前登録のほどお願い致します。

    WEBセミナー概要
    配信形式 オンデマンド
    配信期間 10月1日9:00~10月  30日23:59
    テーマ  『COVID-19重症化症例への臨床検査のアプローチ』
    演題   ・重症COVID-19患者の凝固線溶異常の特徴とその対処法
          福岡大学医学部 救命救急医学講座   石倉 宏恭 先生
         ・COVID-19の血栓症&検査(その1、その2)       
           金沢大学附属病院 高密度無菌治療部(血液内科)
                            朝倉 英策 先生
    参加登録 
    URL Https://register.3esys.jp/register/LSIM/index にて受付